VIO脱毛 比較

ブラジリアンワックスって?

ブラジリアンワックスと聞いてピンと来る人は使ったことがある人だと思います。
あまり使ったことがない人は何?て思うとは思います。

 

ブラジリアンワックスは私も使ったことがあります。
母親が私にお勧めしていたのが、ブラジリアンワックスでした。

 

私は初めてでブラジリアンワックスって何?と不思議な商品でしたが、コストが安く、毛が無くなるですよね。
ワックスを温めてそして、毛がある方向に塗り、剥がす。

 

簡単な作業のように感じますが・・・・
ワックスを暖め過ぎると熱く、冷たすぎると固くなり、温度管理は難しいと思います。

 

いざ貼り付けても・・・・
剥がす勇気が必要です。

 

脱毛テープの強いバージョンという感じで、
ごっそりと毛が抜けます。
細い毛も太い毛も関係ない。

 

でも・・・凄く痛いですよね・・・・
痛すぎて・・・
一気に剥がすのもかなりの覚悟が必要です。
ちまちま剥がしても痛い!!!

 

痛い。
痛いでけど・・・・
その効果が素晴らしい〜
毛が無くなります。
使っているうちに毛が無くなるのが分かります。

 

ブラジリアンワックスは家庭で簡単に脱毛を出来るのでお勧めです。
まあ・・・痛さはなかなかのものですけどね!
時々出血したりします。肌への負担は大きいものだとは思いますので、
ブラジリアンワックスを行う場合は回数を考えて行った方が良いかな〜

 

場所も選ばず、どんな場所でも使えるのは魅力的です。
脇だって、Vラインだって、背中だって脱毛が出来ちゃうのは凄いですよね。

 

ブラジリアンワックスの使い方

ブラジリアンワックスは、こんな手順で使います。

  • 固形のワックスを温めます
  • 温めたワックスを腕など毛があるある部分に塗ります。

    (毛はカットした短い毛の方が痛みはすくなくなります)

  • ワックスを棒などで伸ばして薄くします
  • 塗ったワックスを毛が生えている方向と逆方向から引っ張ります
  • ワックスを見てみると毛が沢山付いています
  • 毛がワックスに付いて取れるという脱毛方法になります。

 

という手順です。

 

脱毛テープをワックスにしたものと考えると分かりやすいかもしれません。

 

でも、脱毛テープよりワックスの方が強力で細い毛でも抜くことが出来ます。
テープですと、力が弱く、太い毛や細すぎる毛が取れないことも多いのですが、
ブラジリアンワックスは強力なので、あまり毛が取れなかったということはありません。

 

ネックは痛みと温める手間

ただ・・・強力なものなので、痛みはテープより強いですね。

 

そこはネックだと思います。

 

ワックスを温めるという手間はあります。
使っているうちにワックスが冷めてきて、冷たくなりなり使えなくなりなります。
また温めてワックスを使う必要はあります。

 

メリットはやはり安いこと

コスト的にはブラジリアンワックスの量は多い。
何回もワックスを使用できますので、お安い脱毛だとは思います。

 

どんなワックスを選んだらいいの?

ブラジリアンワックスといっても色々あり、何を選ぶか迷ってしまいますよね。
ブラジリアンワックスの売り上げや口コミで評価が高かったものには、
ブラジリアンワックス脱毛 アンジェリカワックススターターキットがあります。

 

アンジェリカワックス

アンジェリカワックスのメリット

このワックスのメリットはこんなところ・・・

 

  • 今までのブラジリアンワックスと違って暖めなくても良いこと
  • 無添加100パーセントワックス
  • 純国産
  • プロのサロンスタッフと研究し開発

 

など、日本人には嬉しい安全を中心に考えているように思います。

 

温めが不要な点は凄い楽かなと感じますね。
温めるのは思ったより面倒なので、その手間が無くなる分お手軽な気がします。

 

アンジェリカワックスのデメリット

ただコスト面ではちょっと高いかな・・・と感じます。
5回で5千円なので・・・ちょっと手軽に使える点ということでは難しい気はします。

 

SURGI サージ ブラジリアンワックス

そのほかに評判がいいブラジリアンワックスには、SURGI サージ ブラジリアンワックスがあります。

 

繰り返し使えるブラジリアンワックスで評価が高いです。

 

2千円ほどで繰り返し使えるのでコスト的には凄くお勧めです。
海外の製品で、温める手間はあり、痛みは凄いとは思います。
脱毛は1回で終わることは稀だとは思いますので、長く続ける場合には安い方が助かります。
温め方法は電子レンジを使って行えば簡単です。
いつも同じ温度で調節が出来るので、多少管理は楽ですね。

 

毛が長いと痛みは大きいので、毛をカットしてから行えば多少痛みは軽減します。

 

自分の用途によって、自分に合うブラジリアンワックスを選ぶことは大切ですね。

 

あとは、レーザー脱毛でブラジリアンをするという方法もあります。

 

更新履歴